WordPressのデフォルトプラグイン「Hello Dolly」を改造した話

テクノロジー
この記事は約2分で読めます。

こんちゃ

WordPressを使ってる人ならわかると思うんですが、WordPressって最初から「Hello Dolly」ってプラグインがあるんですよね

Hello Dolly
これはただのプラグインではありません。Louis Armstrong によって歌われた最も有名な二つの単語、Hello, Dolly に要約された同一世代のすべての人々の希望と情熱を象徴するものです。

管理画面の右上に「Hello Dolly」の歌詞をランダムに表示させるだけのプラグインです。

今回はこのプラグインのソースコードを書き換えちゃいます!!

スポンサーリンク

プラグインの中身

このプラグインは「hello.php」というファイルひとつで出来ています。

そして中身も比較的シンプルなのでリミックスしやすいです(そもそも機能1つだけだし)

つまり、、、

Hello Dolly の歌詞を書き換えるだけで色々出来ちゃいます。

面白いですね(はい?)

ざっくり解説

私がPHPを始めたのはつい最近なので、そんなに詳しくないんですよね()

なのでざっくり解説していきます。

間違い等あればコメントで指摘して頂けるとありがたいです。

まず hello_dolly_get_lyric という関数内でHello Dollyの歌詞を定義し、1行ずつ分けています。

中央部分のコードはよく分からない

そして dolly_css という関数で、パソコンとモバイルでの歌詞の表示場所を分岐させています。

それをadd_action()でセットしている感じです。

改造した場所

ここまで読めば大半の人が分かると思います。

最初にも言ったとおり、 hello_dolly_get_lyric() 部分の歌詞を変えるだけです。

プログラマーっぽいことしてると思うかもしれませんがそれだけなんですw

私の場合は、歌詞の部分を「拝啓ドッペルゲンガー」という曲のものに変えました。

好きな曲の歌詞を見れば、モチベに繋がると思いません??()

もちろん、歌詞以外も使えます。

やることリストを書いておいたり、ブログネタを書いてみたり…

色々試してみてください!

まとめ

WordPressはPHPで出来ているプログラムなので、少しでもPHPが出来るようになると色々楽しめるようになります。

皆さんも、Hello Dollyプラグイン改造から、スキルアップを目指してみてはいかがでしょうか?

それじゃこの辺で〜

じゃあ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました